TMC4期サポーターのヤマギシ(saboten!!!!!)です。こんにちは。

今回は、私が参加しているコミュニティのTMC4期の東京ロケットセミナーに参加してきたので、その感想をお伝えしていきます。

特に今回から、私はサポーターとして参加しているので、サポーターにしか分からない裏情報もお伝えしてきますね^^

バナナデスクTMC4期とは?

TMCとは、下克上シリーズで有名なバナナデスクさんが主催するコミュニティで、大きく分けて3つのネットビジネスが学べるようになっています。

TMCは半年区切りで行われており、2016年7月に1期が開始してから、今回で4期目となります。
TMC4期の期間は、2018年4月1日~9月30日です。

 

TMCでは、ブログ・YouTubeともに多くの成功者を輩出しており、月5000円も稼げていない状態でTMCに参加した人が、半年後には、月100万円以上稼げるようになった、ということも珍しくありません。

また、月50万円以上稼いだり、様々な条件をクリアすると、サポーターに昇格できる、というシステムもあります。サポーターになると、メンターの3人との距離が近くなったり、運営側の裏情報なども知ることができるので、とてもメリットが大きいんです。

私も、TMC3期で月60万を達成し、4期から晴れてサポーターに昇格できました^^

ヤマギシの報酬推移

セミナーでのサプライズとは?

TMC4期の東京ロケットセミナーでは、いまだかってないサプライズ、がありました。

バナナデスクさんのセミナー開始直後に、伴さんへのプレゼントがあったのです!

※伴さんとは、メンターの1人「ミスターK」さんの会社の社員さんです。

2017年に、伴さんが売り上げ1億円を達成したお祝いでのサプライズでした!

しかも、そのプレゼントはあの「ロレックス

以前、伴さんが「ロレックスが欲しい」と言っていたのを、バナナさんが覚えており、ロレックスをプレゼントしたそうです。バナナさんは、ネットビジネスだけでなく、人付き合いも非常に上手くて、人を喜ばせるのが上手いのも、バナナデスクさんの特徴の1つです。

 

TMCは、ブログ・YouTubeアフィリエイトのイメージが強いのですが、情報発信(DRM)にも力を入れております。そして、情報発信は、人間関係を築くためにも活用できるんです。

バナナデスクさんの振る舞いを見ていると、情報発信を極めたら、本当に人付き合いにも活用できるんだなぁ、と改めて感じました。

懇親会・二次会・三次会のお店

懇親会:TKP秋葉原premium

二次会:スリーモンキーズカフェ 秋葉原店

三次会:甘太郎 秋葉原店

サポーターとしての感想

まず一言、「疲れました(笑)」

サポーターになると、準備があるので開始1時間前に集合し、準備と打ち合わせ。いままでは開場ギリギリに到着していた自分にとっては、体力的にこれがキツかったです(汗)

しかし、この時間帯は、メンターとサポーターしかいないので、非常にメンターとの距離が近くなり、濃密な時間でした^^

 

そしてセミナー中は、今回からサポーターも、会員さんと同じ席に座るようになりました。今まではサポーターは、後ろのテーブル席に座っていたんですよ。

会員と同じ席になったため、休憩中やシェア中も、いろいろ質問に対応することが多く、よい経験になりました。

 

今回は4期最初のセミナーということで、新たなノウハウは特になかったのですが、やはりコンテンツを何度も見て、コンテンツ通りに作業を継続していく、これが成功するのに最も早い、ということを実感させられましたね。

⇒過去のセミナーでのノウハウ

 

半年間、サポーターとして、精進していこうと思います!