BITKER(ビットカー)は、2017年12月にシンガポールに設立された仮想通貨取引所です。バイタルコイン(VIT)をはじめ、マイナーな草コインを多数扱っています。

現在は、中国語・英語・韓国語の3ヶ国語に対応しています。この記事では、英語表記でのBITKER(ビットカー)のアカウント登録方法と二段階認証のやり方について解説していきます。

BITKER(ビットカー)の登録はコチラ
>>https://www.bitker.com/

[PR]悪いお金と良いお金の違いとは?

アカウント登録方法

まずBITKER(ビットカー)の公式サイトにアクセスします。

最初は中国語表記になっているので、画面右上の国旗にカーソルを合わせて英語表記に切り替えます。

イギリスの国旗をクリックすると、英語表記に切り替わります。英語表記に変わったら、国旗の左側に表示されている「Register」をクリックして、アカウント登録画面に移動します。

電話番号とメールアドレスのどちらかが必ず必要になるのですが、今回はメールアドレスで登録していく方法で解説していくので、「Register by e-mail」を選択します。

次に、国を選択する欄があるので「JAPAN」を選びます。右の▼をクリックすると国を選択できるようになります。

登録するメールアドレスを入力したら、「Send」をクリックします。すぐに、登録したメールアドレスに「認証コード」が届くので、受信ボックスを確認してください。届いていない場合は、迷惑メールボックスもチェックしてみてください。

ビットカーからのメールに、6桁の認証コードが記載されているので、こちらをアカウント登録フォームの「認証コードの入力欄」に入力します。

続いてパスワードを設定します。パスワードは8~20文字の英数字で設定しましょう。パスワードの下の欄は、今は何も入力しないでOKです。ユーザー同意書とプライバシーポリシーを読んだら、左の同意するにチェックをいれます。

入力した情報に間違いがないかチェックしたら、一番下の「Register」をクリックします。

これでBITKER(ビットカー)のアカウント登録は完了です。続いて2段階認証の設定方法を説明します。

2段階認証の設定方法

アカウント登録が終わったらすぐに2段階認証の設定を済ませましょう。2段階認証は、自分の仮想通貨を守るためにセキュリティ上重要な設定となります。

まずログインして、トップ画面右上に表示されている「登録したメールアドレス」にカーソルを合わせます。メニューが表示されるので、その中の「Account」をクリックし、アカウント画面に移動します。

アカウント画面のSecurity Centerの項目の「Google Authenticator」の右にある「Bind」をクリックします。※画像では赤枠で囲んでいる「Reset」の部分です。

QRコード秘密鍵が表示されるので、秘密鍵はメモを取ってしっかり保存しておいて下さい。(Google Authenticatorやスマホが故障した際などに必要となります。)

Google AuthenticatorでQRコードを読み取って2段階認証コードを取得し、2段階認証コードを入力します。スマホの場合はコピペでOKです。やり方は、Google AuthenticatorのBITKER認証コードの部分を長押しすることでコピーできます。入力したら「Confirm」をクリック。(画像では「Reset」と表示されている部分です。)すると2段階認証フォームが消えて、「Successful Bind!」という表示が出るので、これで2段階認証の設定完了です。

2段階認証の設定が終わったら、続いて「ファンドパスワード」を設定しておきましょう。

ファンドパスワード

ファンドパスワードとは、資金を引き出す際に必要なものなので、早めに設定しておくのがおすすめです。

2段階認証の設定をした時と同じSecurity Centerの項目で「Fund Password」の右にある「Input」をクリックします。※画像では赤枠で囲んでいる「Reset」の部分です。

ファンドパスワードを設定する画面が表示されるので、ファンドパスワードを入力します。ファンドパスワードは、6~20文字の英数字で構成します。

上下の欄に同じパスワードを入力したら、「Confirm」をクリックします。問題なければファンドパスワード登録画面が消え、「Setting Sucess」という表示が出たら、ファンドパスワードの設定完了です。

BITKER(ビットカー)のアカウント登録と2段階認証設定方法のまとめ

BITKER(ビットカー)では、ここまで設定が終われば入出金、送金、取引といった取引所で行うことは一通りできるようになります。ただし、かなり大量の仮想通貨の取引をする際は、個人情報の入力が必要になるようです。100BTCくらいの量の取引をしない限りは必要なさそうです^^;

次にBITKER(ビットカー)での取引について解説していきます。

>>BITKER(ビットカー)での取引方法はコチラ

BITKER(ビットカー)の登録はコチラ
>>https://www.bitker.com/

[PR]これだけは言えるお金の法則