辞書ツールを使っていて、「単語の登録に失敗しました」、と表示されたことはありませんか?

辞書ツールで単語が登録できないと、非常に不便ですよね。

そこで今回は、辞書ツールで登録できないときの修復方法について説明していきます。

辞書ツールの修復方法

では早速辞書ツールで登録できないときの修復方法を説明していきます。

1.IMEツールバーを開いて、「プロパティ」を選択します。

2.プロパティ画面の、「辞書/学習」タブを選択します。

3.赤枠で囲った「修復」をクリックします。

4.「ユーザー辞書修復の確認画面」が表示されるので「はい」をクリック。

これで辞書ツールの修復完了です!

再び辞書ツールを使って単語が登録できるようになります♪

登録していた単語は残るの?

残ったり残らなかったりで、正直よく分かりません。

私の場合は、修復後、残った単語もありましたが、ほとんどの登録していた単語は消えていました。

頻繁に使っていた単語が消えていたかと思えば、全然使っていなかった単語が残っていたりと、ばらばらでしたね。

再び登録するのは面倒ですが、そうはいっても辞書ツールに単語が登録できないのは困るので、修復せざるをえないでしょう。

登録しておいた単語を消さずに修復する方法が見つかったら、また紹介しますね^^

今回も記事をお読みいただきありがとうございました!

 

【限定特典】最後まで読んでいただいたあなたへプレゼント

公式LINEでは、副業で本業以上の収入を稼ぐことのできる限定情報を配信しています!

いまなら友だち登録で以下の特典を全て受け取ることができます。

  • 完全無料で5万円ゲット!合法裏ワザマニュアル
  • アフィリエイト報酬を簡単にアップ!高単価ASPへご招待!
  • アフィリエイト初心者が稼ぎやすいマル秘ジャンル&マニュアル

さらに期間限定で、LINEで学べる無料ネットビジネス講座も受けられます。

受講するだけで約20万円相当のプレゼントがもらえるので、ぜひこのチャンスを逃さないでくださいね!

友だち追加

パソコンでご覧の方は以下のQRコードをスマホで読み取ってください。